{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

1616 / arita japan, CMA Stack Flat 105 Earth Grey, φ105×H20mm

1,090円

送料についてはこちら

1616 / arita japan のクリエイティブディレクターである柳原照弘は、陶磁器の可能性を試みた新しい素材を用いながらも、多様な食生活に対応する「スタンダード」のデザインを担当し、2021年、デンマーク人デザイナー、セシリエ・マンツによるシンプルさと柔らかさを兼ね備えた「クレイ」が新たに加わりました。 3年間にわたる緻密な検証と何百枚ものスケッチ、数えきれない試作を経て誕生したセシリエ・マンツのシリーズ。スタッキング可能なプレートやボウルなど、フラット、ディープ、ロー、トールの4つの要素で構成されており、伝統的な有田焼の白と、生成りがかったナチュラルなグレーの2種類の土を採用しました。シンプルさと柔らかさを兼ね備え、日本でもヨーロッパでも、世界中のキッチンに似合うコレクションが完成しました。 CMA Stack Flat 105 Earth Grey φ105×H20mm Teruhiro Yanagihara, the creative director of 1616 / arita japan, is in charge of the design of "Standard", which uses new materials that explore the possibilities of ceramics and responds to diverse diets. "Clay", which combines simplicity and softness by Cecilie Manz, is newly added. Cecilie Manz's series was born after three years of detailed verification, hundreds of sketches, and countless prototypes. The stackable plates and bowls consist of four elements: flat, deep, low, and tall. Two types of clay are used: the traditional Arita porcelain white and the natural gray. Combining simplicity and softness, we have completed a collection that suits kitchens around the world, both in Japan and Europe. CMA Stack Flat 105 Earth Gray φ105×H20mm

セール中のアイテム